fc2ブログ

アバター

『アバター』(Avatar) 2009年、米

アバター観てきました初3Dです
ドラゴンズの選手のトークショーがあったのでそれを観に行ったついでに映画みるかってことになったんですが…
そこの映画館は3D上映してなくて… ←どこでもやってるわけじゃないんですね
しかも劇場によってメガネの種類が違うみたいです。(使い捨てor回収かも違います)
私が観たのは「TOHOシネマズ」で、そこのメガネの感想なのでご注意を!!

せっかくなんで3Dで観なきゃと思って、家から40分位ゎかかる別のショッピングモールへ移動
で、初3Dは……なかなか良かった
途中で映画観てるというよりは、USJとかのアトラクションみたいな気分になりました(笑)
といっても、そこまで飛び出して見える訳では無いので、USJのターミネーターとかよりゎショボいです(笑)
メガネ外して観てもそこまで映像がブレてませんでした。
我が妹は、初めて観た3D映画が「戦慄迷宮」(富士急ハイランドのお化け屋敷をモチーフにした映画)やという(^_^;) 
あれは相当飛び出して見えたみたいです
ホラーを3Dで観るなんて、ホンマに恐ろしいやっちゃ

で、やっぱりメガネかけると視界が暗くなるし、メガネが結構なゴツさで、見終わってトイレで鏡を見たら、目頭?鼻の上ん所にくっきりメガネのあとが残ってまして(笑)
ちょっと観にくい気もしたんですが…やっぱり3Dゎ迫力があって楽しいです
特に空を飛ぶシーンや、崖から下を見下ろすようなシーンは、高所恐怖症の母が怖い怖い!!というほどの高低差が感じられました
これからどんどん3D上映多くなるんですかね~ それならメガネをもうちょっと改良してほしい(笑)


22世紀―人間ゎ遥か遠くの惑星パンドラへキロ数十億にもなるという鉱物を求めてやってきた。
しかしその惑星にゎナヴィという生物が既に生息しており、鉱物の取れる真上に住んでいた。
人間はこの惑星の空気には合わず、マスクをしていないと数分で死に至る。
そこでナヴィ達にどいてもらうために、彼らの言語や風習を学び、彼らと同じ姿になり信頼されてから交渉しようとする。それがアバタープログラム。アバターとゎ人間のDNAとナヴィのDNAのハイブリッドで、人間の意識だけをアバターに送って本体ゎ寝たまま遠隔操作する。
これに参加するはずだった双子の兄が急死したため、変わりに参加することになった元海兵隊で下半身不随の主人公ジェイク。
そんな彼は、ナヴィの族長の娘ネイティリや他のナヴィ達と一緒に過ごすうちにだんだんどちらに味方すべきか分からなくなる――


基本的なストーリーゎまぁよくある感じだな。と思いました特にどんでん返しもなく。ハッピーエンド?で終了
あれです!!!!「もののけ姫」と似てます(笑)
あと、二時間半以上ゎちょっと長いと思いました…。
レイトショーで観たので、ちょうどクライマックスで眠くなってしまった
映像ゎすごくきれいでした人間以外ほぼ全てCG衛星パンドラの風景もアバターやナヴィ達の姿もすっごくきれいにできてます
アバターやナヴィ達ゎちゃんと人間が演技した姿をCG処理してあるので、すっごくリアルです
あとゎ音響がすっごぃ地響きしてました(笑)

基本的なストーリーは普通ですが、細かい設定ゎ斬新
構想に14年もかかっているだけのことはあります。
惑星パンドラの、植物、虫、動物等をゼロから作り、ナヴィ達の話す言語や風習までも開発したみたいなので、まさに異世界です とにかく奇妙なクリーチャーがいっぱい!!笑
三つ編みした髪の毛の先を動物とか木とリンクさせて交信するっていう設定に一番驚きました

主題としては、人間のエゴで環境破壊をしてはいけない って感じなんでしょうか……。
ナヴィ達原住民への侵略もリアルな問題と重なりますよね。

これは3Dで見たい作品です 予告も3Dで観れます♪
あ!3Dは通常のお値段プラス300円なんで注意笑 でもそれだけの価値はある
もうひとつ思ったのが…3Dはできるだけ前の方の席で観た方がいいかも
スクリーンの端が目に入るとどうしても映像に浸りにくい気がしました。
前すぎても観にくいですけどね(^_^;)

個人的評価:★★★☆☆
以下ネタバレ含みます↓↓
ストーリーのポイントは、
惑星パンドラについての研究、ナヴィ達との友好的な関係を目的としている慎重派のグレースたち科学者と
どんな手段を使ってでも、ナヴィ達をどかせて鉱物を手に入れようとする急進派の大佐をはじめとする軍の人々の違いですかね。
初めジェイクは大佐に、任務が完了したら足の手術代を出す、と言われて情報提供に協力していたんですが…
アバターとしてナヴィ達と触れ合うようになってから、車イス生活の現実と自由に動き回れるアバターとしての生活の間でどちらが夢でどちらが現実なのか…と考えるようになってしまい、
ナヴィ達にとってあの森はとても神聖なもので、どれだけ交渉しても動くはずがない…ということも悟り始め
任務とナヴィの間で揺れるジェイク…。
まぁここら辺はよくあるストーリーですよね

結構笑える所もありました(笑)
ジェイクの好奇心旺盛な所…
初めてアバターになった時の喜びようとか 「おい!しっぽに気をつけろ!!!」って怒られてるし(笑)
ナヴィの森の中でゎ珍しいものを見つけたら、とにかく触る触る
ネイティリに怒られること数回……。
お前は子供か!!!!!!!!!って。 かなりのお調子者でした(^_^;)

ラスボスの大佐を倒すシーンでは、なんとも悲しいことに…ホラーやサスペンスの見過ぎで、あんな弓矢二本刺さったくらいで死ぬはずがない!!きっとまだ動くぞ!!!!
なんて思ってしまいました はい。普通は死にますよね(;一_一)

あのハッピーエンドゎちょっと微妙でした。
結局ジェイクゎ人間の体を捨て、アバターとして?ナヴィ達と生きていくことを選んだってことですもんね。
あと、あっさりとトルーク・マクト?になれちゃったとこも…うーーん。早すぎ!!って思いました
まぁこの作品は、ストーリーより映像美が見どころ 細かいことは気にしちゃいけませんね(笑)
DVDには、メイキングとかたくさんいれてほしいですね
最新の撮影技術を詳しく知りたいものです

ジェイク役のサム・ワーシントンはほんとに車いすの役者さんなのかと思いました!!
足が細くて、ほんとに動かなさそうに見えたので
でも、「ターミネーター4」に出てた役者さんだそうで…それならあり得ないですもんね。
足の細さまで←CG処理してあったんでしょうか…。

Thank you for reading
waka
関連記事
スポンサーサイト



theme : 映画感想
genre : 映画

comment

管理者にだけ表示を許可する

FC2投票
更新が滞っているので、次に読みたい記事、期待している記事、面白かった記事を投票していただきたいと思います!!ぜひ、参加してくださいm(__)m
無料アクセス解析
ようこそ♪

xxTRICKworld

Author:xxTRICKworld
wakaと申しますm(__)m

♪音楽は邦楽から洋楽まで♪
広く浅く…いろんなアーティストを聞きます!
・へヴィ・ミクスチャーロック系、
・ダンスのできるアーティスト、ダンスナンバー系、
・パワフルヴォイスの歌唱力のあるアーティスト
これがだいたい好きな曲、アーティストの傾向です♪

☆映画は洋画中心☆
アクション、SF、サスペンス、ホラーメイン!

★野球はドラゴンズご贔屓★
野本圭・藤井淳志・中田賢一・堂上剛裕・森野将彦を応援中☆あとやっぱ憲伸!(^^)!

==カテゴリ説明==

★About Me …日記
★Music …おススメアーティストの紹介や洋楽の和訳、ライヴレポなど。新曲情報は月1or2で定期更新中。
★Movie …映画感想と新作映画情報(毎月末or月初めに定期更新中)
★Baseball …ドアラ、ではなく←ドラゴンズ中心
★雑記 …ドラマの感想と新ドラ情報(定期更新中)他、色々。
★ランキング …オリコンや映画のランキング

興味のある所だけでも読んで頂けると嬉しいです(*^_^*)
詳しいプロフィールは下のFC2プロフのバンビちゃんをクリック♪

カテゴリ
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
FC2プロフ
カレンダー
02 | 2024/03 | 04
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -
カウンター
リンク
ブロとも一覧

The Year 2010 in Seoul ★
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

検索フォーム
RSSリンクの表示
QRコード
QRコード