fc2ブログ

Se7en

『セブン』(Se7en) 1995年、米
se7en

監督は、映像もストーリーもとにかく暗い!!で有名な!?デヴィッド・フィンチャー。
この監督の作品、結構好きです
・『エイリアン3』 Alien3(1992年)
・『セブン』 Se7en(1995年)
・『ゲーム』 The Game(1997年)
・『ファイト・クラブ』 Fight Club(1999年)
・『パニック・ルーム』 Panic Room(2002年)
・『ゾディアック』 Zodiac(2007年)
・『ベンジャミン・バトン 数奇な人生』 The Curious Case of Benjamin Button(2008年)
・『ソーシャル・ネットワーク』 The Social Network(2010年) 日本公開日:2011年1月15日

今回はその中でも大変評価の高い、大ヒット映画「セブン」について。

キリスト教の七つの大罪をモチーフにした連続殺人事件と、その事件を追う刑事たちの姿を描いたサイコ・スリラー作品。
内容もさることながら、映像的にもなかなかダーク
そして、はっきり言って後味悪い映画(笑)
とてもイイ映画なんですが…色々衝撃が大きいので、覚悟して観てください←
ストーリーがとにかく暗い、重い、、、
直接的なグロ描写はほとんどないんですが、一応アメリカではR指定です。

出演者は、モーガン・フリーマン、ブラッド・ピット、グウィネス・パルトロー、ケヴィン・スペイシーなど。
ブラピはこの映画の出演で一躍有名になりました
夫婦役を演じたグウィネスとも一時お付き合いしてたそーです。グウィネス可愛いですよね~
犯人役を演じたケヴィン・スペイシーはなかなかの怪演です
ケヴィンの名前はオープニング・クレジットには入っておらず、代わりにエンド・クレジットで最初に名前が表示されるんですが、
監督によると「主役2人とグウィネス、その次くらいが犯人だろうと予想されるのを防ぎたかった」かららしいです(笑)
でもこの映画は、犯人が意外な人物でびっくり!!!!ってゆうどんでん返しストーリーではなかったです。
私も途中まではきっとこの中の誰かが真犯人なんだ!って期待して観てたんですけどね←

この映画のカギとなる7つの大罪については、ハガレンのおかげで完璧!!←

傲慢  Pride  プライド
嫉妬  Envy  エンヴィ
憤怒  Wrath  ラース
怠惰  Sloth  スロウス
強欲  Greed  グリード
暴食  Gluttony グラトニー
色欲  Lust   ラスト

監督は、この映画はホラー映画だ。と言ってるみたいですね(^_^;)
確かにサイコな犯人はかなり怖いし、救いのないストーリーですしね

舞台は雨の降り続く、とある大都会。
退職まであと1週間と迫ったベテラン刑事サマセット(モーガン・フリーマン)と、血気盛んな新任刑事ミルズ(ブラピ)は、ある死体発見現場に急行した。
死んでいた男は信じられないほど肥満した大男だった。
彼は食べ物の中に顔を埋めた恰好で、下半身は汚物にまみれて死んでおり、足元のバケツには嘔吐した汚物にまみれていた――

トレーラー↓↓↓


個人的評価:★★★★☆
以下、ネタばれ含みます↓↓
まずオープニングクレジットがなかなか気味悪い(笑)
最近じゃオープニングクレジットが付いてる映画も少なくなってきましたが…こんなに不気味というかインパクトのあるクレジットはなかなかないですよね!!
1度全部通して見た後でこの映像をもう一度観たら、この映像が何の映像なのかよく分かると思います(^_^;)

この犯人、、、超サイコ サディストどころの騒ぎじゃないよ(@_@;)
惨殺シーンがあるわけではないんですが…グラトニーもグリードもラストも酷い殺し方、、、
どうやって殺したか説明したくないです
この映画、絶対に何か食べながら観るのはやめた方がいいですね

にしても、スロウスの人が生きてた時はビビった(笑)
あんな体で…絶対死んでると思ったのに(~_~メ)
最初のグラトニーの死体が動きそうで動かなかったのもあって、油断してました(笑)

「助けて」じゃなくて「火事だ」って言った方が人が来る。なんて、どっかで聞いた話ですが(^_^;)
どうやら犯人は、この腐りきった世の中に罰を、無関心になってしまった世間に喝を入れようとしているようです。
途中でミルズが言ってた、今までで一度だけ銃を撃ったことがある。その時に犯人に撃たれて死んだ同僚の名前が思い出せない。ってのもそういうのを意図していたんでしょうかね。

人間の醜さと、生きる価値のない堕落した社会。
こんな世の中を変えようと猟奇的殺人を犯すことで人々に反省を求めた犯人と
こんな世の中に平気で暮らし欲望に身を任せている我々。
本当に罪があるのはどちらなのか。
猟奇的事件以外の方法で、人々に聞く耳を持たせることができただろうか。
考えさせられる話です

それにしても、図書館で核兵器の本や「わが闘争」とか怪しい内容の本を借りた人の履歴がFBIに流れてるってすげー話ですな!!
しかも、犯人が本当に図書館で本借りて勉強してたってのも(笑)

相当評価のイイ映画なので期待しすぎたのか、ラストはちょっと微妙でした
残り2人の時点で犯人が出頭。
残り2人の死体の場所まで案内するからと、サマセットとミルズを指名したってことは、この2人を殺すってことなのか!?
…と思ったら、そうでもなく(@_@;)
ま、衝撃のラストといえばそうなりますかね、びっくりどんでん返し!!!!ではなく、ショックの方の衝撃です
謎の箱が登場した時点で緊張はマックス!!!!!!!!

7つの大罪のうち残っていたのが「嫉妬」と「怒り」
犯人が指定した場所に運送屋が荷物を持ってくる。
その箱の中身はなんと…ミルズの奥さんの首(@_@;)←もちろん映像はなし。
あぁ…グウィネスが
犯人は可愛い奥さんのいるミルズに「嫉妬」したと。
そこで奥さんが殺されたことと、奥さんが妊娠していたことを知ったミルズは「怒り」狂って犯人を銃殺してしまう。
これで犯人が望んだ通りの結末に。。。

この時のブラピの演技はなかなかのものでした
感心してる場合ではなかったんですけどあまりの凄さに最後自殺してしまうのではと思っちゃいましたよ((+_+))
グウィネスは絶対にストーリーに関わってくるだろうと予想してたので、もしかして真犯人!?とか思っちゃってたんですが←
最後、え?ほんまにグウィネス死んだの!?って思ってしまった
ほんまに犯人最悪です、、、

ミルズが犯人を撃つ前にサブリミナルで一瞬だけグウィネスの顔が映るのも、フィンチャーっぽいですね!
それにしても、ラストはちょっと脚本が甘かったかなぁ…(~_~メ)
「ファイト・クラブ」や「ゲーム」のように、ド派手などんでん返しがあると期待してたので←
しかも、あれだけ罪のある生き方をしてきたやつらに罰を!!って言ってたのに何の罪もない奥さんを殺したこと。
あと、はるか何キロも移動してあの場所へ行った意味が特になかったこと。
そして、どうしてラースに選ばれたミルズは死ななかったのか。
とか、色々引っかかりました

ま、犯人は殺すことが目的ではなくて、罪に似合う罰(苦痛)を与えることが目的だったわけだから(スロウスも死んでないし)
ミルズは犯人を殺した罪を背負って生きていかなきゃいけなくなった。と言うことなんでしょうかね。


そうか。結局、犯人の思惑通りバットエンドになってしまったから、こんなに後味悪いのかしらね
あるのはショックと絶望、救いのないストーリーでした。
犯人の言った通り、この結末なら人々は忘れることもないかもしれません。それ以上にトラウマになりそうですけど(^_^;)
最後にサマセット刑事が「ヘミングウェイが『この世は素晴らしい。戦う価値がある。』と言ったが、後の部分には賛成だ。」
と言ったのは、なかなか意味深なメッセージですな。

最後にトリビアを一つ(笑)
犯人の名前"John Doe"「ジョン・ドゥ」というのは、「名無しのジョン」という意味で、
日本でいう、名無しの権兵衛のこと。つまり偽名だったってことみたいです。
英語では他に、John Smith(ジョン・スミス)とか、女性だと "Jane Doe"(ジェーン・ドウ)がよくある名前として使われてるそーです!!
だからブラピとアンジーの映画「Mr.&Mrs.スミス」でもジョンとジェーンって名前なんですね

Thank you for reading
waka
関連記事
スポンサーサイト



theme : 映画レビュー
genre : 映画

comment

管理者にだけ表示を許可する

FC2投票
更新が滞っているので、次に読みたい記事、期待している記事、面白かった記事を投票していただきたいと思います!!ぜひ、参加してくださいm(__)m
無料アクセス解析
ようこそ♪

xxTRICKworld

Author:xxTRICKworld
wakaと申しますm(__)m

♪音楽は邦楽から洋楽まで♪
広く浅く…いろんなアーティストを聞きます!
・へヴィ・ミクスチャーロック系、
・ダンスのできるアーティスト、ダンスナンバー系、
・パワフルヴォイスの歌唱力のあるアーティスト
これがだいたい好きな曲、アーティストの傾向です♪

☆映画は洋画中心☆
アクション、SF、サスペンス、ホラーメイン!

★野球はドラゴンズご贔屓★
野本圭・藤井淳志・中田賢一・堂上剛裕・森野将彦を応援中☆あとやっぱ憲伸!(^^)!

==カテゴリ説明==

★About Me …日記
★Music …おススメアーティストの紹介や洋楽の和訳、ライヴレポなど。新曲情報は月1or2で定期更新中。
★Movie …映画感想と新作映画情報(毎月末or月初めに定期更新中)
★Baseball …ドアラ、ではなく←ドラゴンズ中心
★雑記 …ドラマの感想と新ドラ情報(定期更新中)他、色々。
★ランキング …オリコンや映画のランキング

興味のある所だけでも読んで頂けると嬉しいです(*^_^*)
詳しいプロフィールは下のFC2プロフのバンビちゃんをクリック♪

カテゴリ
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
FC2プロフ
カレンダー
02 | 2024/03 | 04
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -
カウンター
リンク
ブロとも一覧

The Year 2010 in Seoul ★
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

検索フォーム
RSSリンクの表示
QRコード
QRコード