fc2ブログ

ファイト・クラブ

もうすぐ「イングロリアス・バスターズ」が公開なので
ブラピおすすめ映画について

『ファイト・クラブ』(Fight Club) 1999年、米
fight club

同名小説の映画化です。
監督はデヴィッド・フィンチャー 「セブン」 (1995年)「パニック・ルーム」 (2002年)「ゾディアック」 (2007年)「ベンジャミン・バトン 数奇な人生」 (2008年) など
この監督の作品結構好きです
しかしこれは万人におススメできる映画ではないかも
・アクション映画好き
・痛快なエンターテイメント作品が好き
・どんでん返しが好き
・人生に退屈している!!  そんな人におススメの映画です

「ファイトクラブ」という名の通り、暴力シーン・犯罪行為など反社会的な行動がたくさん描かれています
どっちかというと男性向け映画だと思うので、女性にはちょっと声高におススメできません(^_^;)
といっても、私はこの作品すっごく面白いと思います!!!!!!
生きるとは何か、人生とは…というテーマの映画なので、暴力シーンとは裏腹に奥の深いテーマが描かれています

平凡な男(エドワード・ノートン)は、高級マンションに住み、ブランドの家具やスーツをたくさん持っているが、毎日生きがいもなく不眠症で悩んでいた。
唯一の癒しは末期がんや結核、感染症などの集団カウンセリングに病気でもないのに参加すること。
しかしその会に自分と同じように病気でもないのに、タバコを吸いながら参加している態度の悪い女(ヘレナ・ボナム・カーター)が現れてから楽しみがなくなってしまい、また不眠症になってしまった。
そんなある日タイラー(ブラッド・ピッド)と出会う。
彼はまさに自分とは正反対の男で、喧嘩にも強く、自分のやりたいことをやっている。
そんな彼に憧れて暴力と狂気に魅入られていく主人公はタイラーと一緒に「ファイトクラブ」をつくる―

なんと面白いことに…エドワード・ノートン演じる主人公には名前が出てきません(笑)
クレジットやDVDパッケージ裏には「ナレーター」と書いてあります…
えぇ…確かにナレーターしてますが
でもこれちゃんとした設定なんですよね。
主人公は自分が嫌いで、毎回違う名前で患者の会に参加してました。

これ10年前の作品なんですね
マイナーな映画ではないし、全体的にかなり評価の良い作品なので…
こういうジャンルが好きな人には見る価値あると思います

何と言ってもキャスティングがイイ
ブラピはいつもどおり、いつも以上に男らしくかっこいいですが…
ノートンの演技もすばらしいんです
彼を知ったのは別の映画ですが…その時も演技力に感動しました
その時は障害者を装った窃盗犯という役だったので余計に演じ分けるのがすごくうまいと思いました
決してかっこいい顔立ちではないんですが←カッコよく見えるんです(笑)

なんだか不思議な女を演じているのがヘレナ・ボナム・カーター。
この女優さんはいつも個性的な役ですね(^_^;)
ティム・バートンの作品にいつもジョニーと一緒に出てる女優さんです。ハリー・ポッターにもさりげなく。
しかもティムと付き合ってて子供も産んでるんですね(未婚)知らなかった(笑)
音声解説で彼女の英語の発音がなんか変だなと思ったら、彼女イギリス人なんですね
映画の中ではアメリカ英語を話してるので全然気づきませんでした

個人的評価:★★★★★
以下、ネタばれ含みます↓↓↓
ファイトクラブ発足後は殴り合うことで生を実感してる
ストレス社会からの解放って感じで良かったんですが
その後行動がかなりエスカレートしていき……いろいろ面倒なので説明しません(笑)

まず重要?なのがオチ(ネタばれです)
実はタイラーは主人公にとっての理想の姿、もう一つの人格でした。
つまり妄想であり、傍から見れば二重人格。
自分が嫌いな主人公は、いつしか自分の理想とする強くてかっこいい人物を作り上げてしまっていて、それがタイラーだったということです。
そしてそれに気づいた主人公はタイラーという人格を殺し、最終的に自分自身を認めたという話です。


この映画を初めて見た時の正直な感想は…
いまいちよくわからんが…ブラピもノートンもかっこいい
なによりもどんでん返しのオチが良かったて感じです(笑)
何度か見て物質至上主義、消費社会の生き方を否定してるのかな…となんとなく思いました。

高級車に乗り、ブランドの服を着て、高級家具を買い揃えても、そんなのは個性でもなんでもなく、ただの必要のない物質ばかり。
物質的に満たされた生活よりも精神的に満たされる価値のある毎日を送るべき。
人間の寿命は短い。いつ死ぬかも分からない。
だからこそ、無意味に毎日を過ごすのではなくて自分が本当にやりたいことをやるべきだ。
そんな感じでしょうかね
まぁ毎日やりたいことだけをして生きていくわけにはいかないですけど
それでもたまには、生きてるって感じられることをしろ!
たまには自分を見つめなおして何が必要なのか考えろ!
そんなことを心に留めておきましょうってこと…かな


主人公がタイラーに出会う前に、サブリミナルのようにタイラーがほんの一瞬だけ映るシーンが2,3度あるのであれは見つけると面白いです(笑)
あと、主人公の"Everything's a copy of a copy of a copy."という言葉には笑いました(笑)虚無感がすごい表れてますよね
他にも笑えるシーンはいっぱいありますが

DVDにはこんなのが入ってました。
映画の冒頭に映るタイラーからの警告(笑)↓↓
ファイトクラブ
うん、、、刺激的な言葉(笑)
私は基本的に毎日ぼーっと生きてるので(^_^;)ちょっとは見習わないと!!!!←

Thank you for reading
waka
関連記事
スポンサーサイト



theme : 映画レビュー
genre : 映画

comment

管理者にだけ表示を許可する

FC2投票
更新が滞っているので、次に読みたい記事、期待している記事、面白かった記事を投票していただきたいと思います!!ぜひ、参加してくださいm(__)m
無料アクセス解析
ようこそ♪

xxTRICKworld

Author:xxTRICKworld
wakaと申しますm(__)m

♪音楽は邦楽から洋楽まで♪
広く浅く…いろんなアーティストを聞きます!
・へヴィ・ミクスチャーロック系、
・ダンスのできるアーティスト、ダンスナンバー系、
・パワフルヴォイスの歌唱力のあるアーティスト
これがだいたい好きな曲、アーティストの傾向です♪

☆映画は洋画中心☆
アクション、SF、サスペンス、ホラーメイン!

★野球はドラゴンズご贔屓★
野本圭・藤井淳志・中田賢一・堂上剛裕・森野将彦を応援中☆あとやっぱ憲伸!(^^)!

==カテゴリ説明==

★About Me …日記
★Music …おススメアーティストの紹介や洋楽の和訳、ライヴレポなど。新曲情報は月1or2で定期更新中。
★Movie …映画感想と新作映画情報(毎月末or月初めに定期更新中)
★Baseball …ドアラ、ではなく←ドラゴンズ中心
★雑記 …ドラマの感想と新ドラ情報(定期更新中)他、色々。
★ランキング …オリコンや映画のランキング

興味のある所だけでも読んで頂けると嬉しいです(*^_^*)
詳しいプロフィールは下のFC2プロフのバンビちゃんをクリック♪

カテゴリ
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
FC2プロフ
カレンダー
01 | 2024/02 | 03
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 - -
カウンター
リンク
ブロとも一覧

The Year 2010 in Seoul ★
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

検索フォーム
RSSリンクの表示
QRコード
QRコード