fc2ブログ

SP-野望篇-

SP観に行っちゃいました
基本的に邦画ゎ映画館で観る必要ないと思ってるので←ドラマの映画化なんてもっての他なんですけど(笑)
SPは面白いと思ってちゃんと観てたし、改めて再放送を観たら映画も観たくなっちゃいました

2007/11月~2008/1月にオンエアされたドラマ『SP 警視庁警備部警護課第四係』は、土曜深夜枠ながらも毎回かなりの高視聴率で、深夜ドラマとして歴代1位の驚異的な高視聴率を記録したそーです!!
そして、最終話の謎に包まれたエンディングから映画化が決定したのが約3年前、、、
ようやく、超絶アクション&スピーディーな展開で構成される『野望篇』と、
圧倒的なスケールでこれまでの謎に対する驚愕の真相が明らかにされる『革命篇』の2部作となってスクリーンに登場!!というわけでございます

今回のストーリーを見たら、ドラマのストーリーゎただの序章に過ぎなかったんかなと思いました
新たな真実が色々と出てきます
このストーリーやと、完全にドラマの続きなんですが、それなのに特に改めて説明もされていなかったので…ドラマ未見の人には分かりにくい内容かもしれません(^_^;)

岡田くんゎ相変わらずかっこいいすべてのアクションシーンがノースタントらしいですね!!武術のインストラクター免許も取っちゃったとかすごいです
真木よう子演じる笹本さんもかっこいよかったし笹本さんの山本に対するツッコミも冴えてました(笑)
山本面白すぎですやっぱ走るのはちょっと苦手みたいですね(笑)
私ゎ石田さんが一番気に入ってるんですけどね
あと公安の田中くんもなかなか活躍してました
香川照之さんゎ…最近ああゆう役多いので、すっごい合ってました(笑)
堤真一さん演じる尾形さんは一体
ドラマのラストで尾形さんが発した、今までの信頼関係をすべて覆してしまうような「仕方がないだろ。大義のためだ…」の意味は

あらすじ↓↓
内閣総理大臣を狙ったテロと官僚の謎の自殺。
それに対して放った尾形の衝撃の発言「仕方がないだろ。大義のためだ…。」
あれから1カ月の時が過ぎ、東京の街は何事も無かったかのように毎日が過ぎていたが、その裏では、日本という国家のシステムを根底から揺るがすようなテロが企てられていた…。
公安の目をかいくぐり、不穏な動きを見せる与党幹事長・伊達など、国家要職を担うキャリア官僚たち。
脅威の存在に四六時中シンクロしてしまう井上。
さらにテロリストの魔の手は、笹本・山本・石田ら第四係のメンバーにも襲い掛かることに。
衝撃の発言をした尾形の真の狙いは?遂に、井上と尾形は、あの惨劇の駅前広場で向き合うことになる――

トレーラー↓↓
この菅野祐悟さん作曲のSPテーマ曲大好きです


そういえば今回、エンドロールが流れても誰も立ち上がらなかったですね
みんな「way of life」聞き入ってました

今回ゎ前編だけなのでまだまだ謎が深まる一方な展開で、まさに「野望篇」(笑)
やっぱ一つの映画としてゎ満足しにくいですがそれなりに見せ場も多かったし、早く真実が知りたいと思わされたので、結構面白かったです
アクションシーンゎ観る価値あると思います
わざわざ映画化する必要があったか、2部作にする必要があったかどうかゎ…何とも言えませんけどね(笑)
とりあえず、後編のSP-革命篇-も楽しみですね!!!!!公開日は2011年3月12日です

個人的評価:★★★★☆
以下、ネタばれ含みます↓↓
ドラマを観てる時に、こんなにテロが頻発するなんてありえないと思ってましたが、それもちゃんと理由がありましたね!!
あと、井上の両親が殺された時に、尾形さんがあの場所にいたのは偶然だったのか…。
そういう真実がちょっとずつ発覚してきました!!

映画が始まってからすぐ、予告で流れてたアクションシーンのオンパレード!!
いきなりぐいぐい引き込まれます
あれはクライマックスの映像じゃなかったのか!!と思いましたよ
臨場感を出すためなのか、カメラがかなりガクガクしてたので、それははっきり言って観にくかったですけどね

その後、「野望」が明らかになります
新キャラの与党幹事長・伊達國雄(香川照之)は、中盤にしか出てきませんが、うーん…なかなか謎なキャラです!
尾形さんと同じ東大の政治サークル「雄翔会」の中心メンバーだった新キャラ3人と尾形さん、与党幹事長である伊達の5人が何かを計画しているということが分かります
ドラマで起こったテロは、最終話で自殺したように始末された西島さんが計画していたテロだったそうですが、それがことごとく失敗に終わったので、抹殺したと。
要するに、彼らはこの汚職とかなんとかで腐りきったこの日本を変えよう、国民に危機感を与えようとテロを計画してるってことでいいんですかね、、、
ドラマで暗躍してた掃除屋リバプールの面々に指示をだしていたのも彼らってことになるんでしょうか。

で、尾形さんはまだまだ謎につつまれたままですが、
今回明らかになったのは、尾形さんが中学生?の頃、父親が自殺したか殺されたってことと、
あの日、あの広場に尾形さんがいたのは、麻田を殺すためで、実はナイフを隠し持っていました。
だけど、尾形さんより早く、あの人がナイフを手に麻田の元へ向かったため、実行できなかったと。

父親の死がきっと官僚や政治家の汚職とかと関係してて、その復讐をしたいと思ってたから、意気投合した雄翔会のメンバーでテロを計画していたってことになるのかなぁ、、、
一応、公安の人たちもこの怪しい動きには気付いてて、それには安心しました(笑)
が、どこまで阻止できるのか、、、、

井上には思い入れがあるみたいで、尾形さんは井上を誘っていましたが、井上の答えはもちろんNo
ということでクライマックスでは、この計画の邪魔者になりそうなヤツを排除するという目的で、井上たち四係の皆が狙われてしまいます(~_~メ)
この時、北朝鮮から日本海へ弾道ミサイルが発射されたということで(^_^;)官房長官を官邸まで送り届ける仕事を任されていた4人ですが、そこへ変なお面をつけたやつらが襲ってきます!!!!!
そして迫力のアクションを交えつつ、1人ずつ退場していきます
あ、もちろん死んではいないし、重症ってほどでもなさそうですが、それなりに怪我をしてしまいます(T_T)
笹本さんのシーンは予告で観てたのでそこまでショックはなかったけど、あれ、知らないで観てたら結構ショックあったと思います
てか、何でボウガン??しかも、爆弾の方は岡田くん打ち返しちゃったよ(笑)

で、最後まで残った井上がちゃんと官邸まで無事に送り届けますが…
襲ってきた奴らが官房長官を狙ってたわけじゃないってことに、井上と笹本さんは気付いてたと思うんですが、官房長官は守ってくれてありがとうってお礼を言ってました(笑)
いやいや、あんた全然狙われてないから!!むしろとばっちり受けた方じゃないでしょうか(笑)

ラストシーンでは、岡田くん撃たれちゃうのか!?
と思いましたがあの距離でも正確にライフルで狙われてることに気付きましたね!!
その時ちょうど日の出で、狙撃手の目がくらんで撃てなくなるのか、岡田くんは太陽の方を向いただけなのに、気づかれたと勘違いしたのかとか色々想像しちゃいました(笑)
結局、撃てるもんなら撃ってみろ!!!!!と吠える岡田くんに、狙いを定める狙撃手のなんとかさん←あぁ撃たれるよ!!もしかしたらまたペイント弾!?←と思ったら、尾形さんがライフル銃を取り上げて、なんとか助かります(>_<)
そのまま向かい合う井上と尾形さん…。
って、あんたらどんだけ視力がいいんだ!!!!!!!!←
そしてまた「残念だよ、本当に残念だよ…」とつぶやく尾形さん。
うーーん尾形さんは井上たち、四係の皆を殺したくはないみたいですが…また今回も大義のためには仕方ないとなってしまうのか!?
政治家や官僚たちの悪だくみのために親を殺されてしまった尾形さんと井上。
本来なら分かりあえる2人が、お互いの信念の違いによって対立しなければならなくなってしまうんですねぇ…
ここで野望編終了です。
その後すぐにSPのテーマ曲と、革命編の予告が流れました
「本物の尾形総一郎は他にいる」とか意味深なセリフも聞こえてきました!!!!
去年の「のだめ」は前編だけ観て後編まだ観てないんですが(^_^;)
SPは後編もみないと!!!!!!!!

最後にこれゎもう仕方ないことなんですが…やっぱCG気になりますよね
なんで日本のゎあんなんなんですかね←
今の時代、CGなのにCGとは思えない映像があって当たり前なくらいなのに(^_^;)
私なんか、普段CG使いまくりの洋画アクションやSFばかり見慣れてしまっているので…やっぱ日本映画はこんなもんか、って思ってしまいますよ
爆発シーンなんかゎ実際に撮影できないのゎ仕方ないとしても、あんなのはちょっとないなぁ
聞いた話じゃ、VFXスーパーバイザーに「エイリアン2」「ターミネーター2」で2度のアカデミー賞の栄冠に輝いたロバート・スコタック氏を呼んで作ったらしいんですが…まぁまぁ出来てたかなと思ったのゎ車上の対決シーンと、車がふっとぶシーンくらいですかね(笑)
ポストプロダクション(編集作業など)はベースをハリウッドに移して作られたそうで、エンドロールにも外人さんの名前がズラーっと並んでいましたね
そんならもっといいVFXが出来上がっても良かったんじゃ?と思っちゃったり…
邦画としてのしょぼさは否めないですが(笑)
私はこうゆうサスペンスアクション好きなんで、面白かったと思います
それにこの映画は、公式HPなんかを見ると、結構今までにないくらい練りに練って、海外の技術なんかも導入しつつ製作されたそうなので、確かに今までのCGよりは数段イイ映像だったんではないでしょうか(*^^)v
とりあえずは革命篇を楽しみにしようと思います

Thank you for reading
waka
関連記事
スポンサーサイト



theme : 「SP」THE MOTION PICTURE
genre : 映画

comment

管理者にだけ表示を許可する

FC2投票
更新が滞っているので、次に読みたい記事、期待している記事、面白かった記事を投票していただきたいと思います!!ぜひ、参加してくださいm(__)m
無料アクセス解析
ようこそ♪

xxTRICKworld

Author:xxTRICKworld
wakaと申しますm(__)m

♪音楽は邦楽から洋楽まで♪
広く浅く…いろんなアーティストを聞きます!
・へヴィ・ミクスチャーロック系、
・ダンスのできるアーティスト、ダンスナンバー系、
・パワフルヴォイスの歌唱力のあるアーティスト
これがだいたい好きな曲、アーティストの傾向です♪

☆映画は洋画中心☆
アクション、SF、サスペンス、ホラーメイン!

★野球はドラゴンズご贔屓★
野本圭・藤井淳志・中田賢一・堂上剛裕・森野将彦を応援中☆あとやっぱ憲伸!(^^)!

==カテゴリ説明==

★About Me …日記
★Music …おススメアーティストの紹介や洋楽の和訳、ライヴレポなど。新曲情報は月1or2で定期更新中。
★Movie …映画感想と新作映画情報(毎月末or月初めに定期更新中)
★Baseball …ドアラ、ではなく←ドラゴンズ中心
★雑記 …ドラマの感想と新ドラ情報(定期更新中)他、色々。
★ランキング …オリコンや映画のランキング

興味のある所だけでも読んで頂けると嬉しいです(*^_^*)
詳しいプロフィールは下のFC2プロフのバンビちゃんをクリック♪

カテゴリ
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
FC2プロフ
カレンダー
02 | 2024/03 | 04
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -
カウンター
リンク
ブロとも一覧

The Year 2010 in Seoul ★
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

検索フォーム
RSSリンクの表示
QRコード
QRコード