fc2ブログ

スクリーム

『スクリーム』(Scream) 1996年、米
scream

明日はハロウィンってことで、この映画!!
なんでかって言うと、犯人のつけてる死神マスクがハロウィンでよく使われてるらしいから(笑)
たぶん見たことあると思います、これ↓↓ドンキとかで売ってるらしいですね
scream
この映画観てから、ハロウィンでこの格好してる人を見かけたらマジでビビると思います(^_^;)

もう気付いたと思いますが…ホラー映画です(笑)いや、軽めのスプラッター+コメディ!?
殺人鬼ものなので、Jホラーみたいな怖さはないし、犯人探しは結構楽しめると思います!!
犯人はもちろん人間なんで←日本の怨念モノと違って、抵抗する主人公に腹蹴られたり、ビール瓶投げられたり、扉や冷蔵庫に派手にぶつかったり…色々反撃くらって悪戦苦闘!!
サイコキラーで怖いんですけど、犯人…意外に弱いしマヌケなんです(^_^;)

これも人気作でシリーズ3作目までありますが、やっぱ1作目が一番面白いかな!!
この作品がなぜ人気かって言うと、ブラック・コメディ要素が満載だからです
つまり、スプラッター・ホラー映画のお決まりのパターンをバカにしながら…
結局その通りに死んでいったり、それを裏切る展開になったり、常にやきもきするんですよね
すでに飽きられていたスプラッター映画を1990年代半ばに復活させることに成功した映画だそうです

所々に映画と比較するセリフが出てきて、ニヤッとさせられるんですよね
「続編に出たいから殺さないで~」とか、この事件が映画化されたら私役はだれがやるかな?とか、「すぐ戻る」って言ったヤツは絶対に生きて戻ってこられないとか(笑)
そうゆう点ではなかなか秀逸というか、面白い作品です
だから、マニア受けする映画なのかな? 残念ながら…私はホラー映画マニアじゃないし、
この映画より前のホラー映画「ハロウィン」「エルム街の悪夢」「13日の金曜日」とか見たことないので、正直そのネタは分かんないんですが
それでも、ホラー映画の王道パターンを皮肉る所は楽しめました

カリフォルニアの田舎町ウッズボローである夜、高校生ケイシー(ドリュー・バリモア)が恋人スティーヴと共に正体不明の犯人に惨殺された。
翌朝、ケイシーの学校には警察や報道陣が詰めかけて大変な騒ぎになる。
彼女のクラスメイトだったシドニー(ネーヴ・キャンベル)も1年前、母親を何者かに殺されていたのだが、その日、シドニーの家にもハロウィンマスクをかぶったシリアルキラーが出没。
間一髪で逃れた彼女は、姿を消した犯人と入れ違いにやってきた恋人のビリーが犯人ではと疑い始めるが――

トレーラー↓↓


この映画はグロいんだかなんだか…米ではR指定(17歳以下は保護者同伴が必要)ですが、日本は……年齢制限ないのか!?調べても書いてないんですよね。
少年犯罪映画みたいなもんなのでアメリカでのレーティングには納得ですが、せめてPG-12はつけてほしいですよね
グロさに関しては昔の映画ってこともあって、作り物感満載で、映像のリアルさには欠けるんですが…実際やってることを考えるとかなりグロいかな。
ま、スプラッター映画やし、それなりの覚悟はいるかなと。冒頭部分は特に結構ショッキングですよね
BSで観た時、モザイクかかっててびっくりしました(^_^;) でもある程度引きで映ってるし、そこまでじゃないよね!?って(笑)
あとは音が大げさでびっくりするかな…ここら辺昔のホラーだなって感じなんですよね

そういえば今年、新生スクリーム3部作の第1作として『スクリーム4』の公開が決まりましたね!!
前3作品のヒロイン、シドニーやデューイとゲイルも出演
最近流行りの(笑)リビュート3部作になるみたいで、世界観やストーリも全く新しくなるそうです。
もう撮影に入ってるみたいで、2011年4月15日に全米公開予定
結構怖そうッすね!!!!!↓↓


個人的評価:★★★★☆
以下、ネタばれ含みます↓↓
この映画に出てる中で一番有名であろうドリュー・バリモアが冒頭で早速殺されるなんて!!!!
この冒頭部分はなかなか怖いですね!!!きっとクライマックスよりもここの方が怖いと思う←
うーーん、ここだけ観たらかなりグロイかも?
「13日の金曜日」の犯人ネタは、私もひっかかりそうです(笑)
一作目だけは、犯人はジェイソンではなく彼の母親だったんですね

レバーのジョークに「すぐ戻る」発言(^_^;)
ストゥなかなか良いキャラやったのになぁ(笑)

犯人から掛かってきた電話に淡々と対応してるシドニーがすごいわ(^_^;)
電話の声は確かにセクシーですよね(笑)
ホラー映画の定番:外へ逃げればいいのに二階へ逃げる、か…それは言えてます
結局、二階へ逃げちゃったけど
てか、犯人いつの間にうちの中に入ったんでしょ!?
犯人と入れ違いに入ってきた恋人のビリーが怪しいということで容疑者として連行されたけど、その夜また犯人から電話がかかってきて、ビリーの携帯の通話記録もシロとでたので、犯人はビリーじゃないと判断されました。

ここらあたりから保安官のデューイが活躍?しますが…
私、デューイ結構気に入ってるんですよね、ヘタレでカワイイ(笑)
映画の中でデューイはレポーターのゲイルとイイ感じになりますが…この二人は実際にこの映画の後に結婚したそうですね
この2人は3までちゃんと生き残ったので、4にも出演するそうで、楽しみです

学校が休校になって、夜9時~外出禁止なったのをいいことに休校記念パーティーを開催する生徒のみなさん(^_^;)さすがだな(笑)
ま、1人で家にいるよりはずっと安心やと思うけどね

この映画でキモとなるのは、映画オタクのランディですかね!!色々なうんちくを語ってくれます(笑)
この殺人鬼は「プロムナイト」のパクリだとか←「プロムナイト」観たことないから分かんないけど…全員が容疑者だ!!!とレンタルビデオ屋で叫んでます
確かに、一応あの人も怪しいし、この人も怪しい!!!って作りになってますよね
特に男性陣は全員怪しいシーンがあるんですよね
ただシドニーの父親が怪しいとは思えなかったですけどね!!

パーティ会場にも殺人鬼が現れますが、テイタムが殺されるシーンもなかなか残酷っすね
ありゃ、マネキンかなんかでやってるんでしょうけど、、、イタイゎ
猫の通り道、人間が通れるわけないですよね…でも、逃げなきゃって思ったらきっと挑戦←しちゃうんだろうな…。
私の考えるホラー映画のよくあるパターンは、主人公の友達の金髪美女はゼッタイに死ぬということ(笑)

30秒くらい遅れて映るカメラもなかなかイイ仕掛けになってましたね!!
ここで、「ホラー映画で生き残るためのルール」を紹介(笑)
1:セックスはご法度、殺人鬼に勝って生き残れるのは処女だけ
2:酒やドラッグもご法度
3:絶対に言ってはならない命取りのセリフ「すぐ戻る(I'll be right back.)」
こうゆうお決まりのルール通りになったり、ならなかったりする映画です(笑)
よーく聞いてたら、「すぐ戻る」ってセリフ何回も出てきますもんね

パーティが盛り上がっている最中、校長が殺されたという連絡が入ります。
で、ホラー映画を観て盛り上がってた彼らは、校長の死体を見に行くと言って帰ってしまいます。死体見に行くとかバカやなぁ
これでパーティ会場のストゥの家に残ったのはメインの皆さんだけになりました←
シドニーは処女を捨ててしまったからさぁ大変です!!!←
ビリーが襲われて、えぇーこいつ絶対怪しかったのに!!!!これでビリー犯人説はなくなったか…と思ったら!?

ランディもホラー映画観て「気をつけて!後ろだよ!!」って言ってるけど、あんたの後ろにも殺人鬼がいるから!!!!←
しかもそれをカメラで観て、シドニー達が「ランディ後ろよ!!!」って言ってるシーンがあるのも面白いですね
確かに、こんなシーン観たら30秒遅れてることも忘れてしまいますよね(^_^;)
そして家に踏み込んだデューイ…全然警官っぽくないし…ここでもヘタレを発揮(笑)
ゲイルの方は車で逃げようとした所、フロントガラスが汚いし何これ…と思ったら血だらけなんて恐ろしい
それにしても、この犯人忽然と消えますね、瞬間移動してるよ

そろそろラストと言う所で、シドニーの所へストゥとランディがやってきますが…ストゥがいきなし出てきた時点で怪しさ満点ですよね!!
あんた「すぐ戻る」って言ってビール取りに行ったきりどこにいたんだ(笑)
ランディは先のシーンで殺されそうになってたし…これで犯人はストゥで確定か!!!
…と思ったらビリーまだ生きててやっぱりコイツが犯人だった!!!!シロップの血糊だったそうです
ということで、結局犯人はビリーとストゥの2人でした
どうしてもこうゆう犯人探しって、頭から複数犯って考えがないから、こっちとしてはやられた~って感じですよね
こうゆう話で頭から怪しさ満点のビリーみたいなヤツは結局犯人じゃないことが多いんですけど、ここでは二転三転して結局犯人、ということでなかなか面白かったです

シドニーのお母さんを殺したのも彼らで、今回のことは全部シドニーのお父さんがやったってことにしようとたくらんでました。
ストゥ、証拠はバッチリって言ってるけど思いっきり指紋付いてるから(^_^;)
そいで、自分達もちょっとはやられてないとおかしいからって2人でグサグサ刺し合ってるんですよねこりゃ完全に頭がイカレテるわ
しかも順番間違ってる先にシドニーを始末してからやるべきでしたねだからストゥ出血多量で死にかけてるし(笑)
結局2人ともご臨終ですちょっとおマヌケな犯人でした
映画はサイコの想像力をかきたてるってか…もともとあんたはおかしかったんだよ、、、

それにしてもみんな血だらけのクライマックスでした。これぞスプラッター映画(^_^;)
もちろん全然本物の血っぽくないので、グロくはないですけど…やっぱ嫌だな、スプラッター(笑)

共犯となると結局、あの人を殺したのは?あの時いたのは?どっちだか分からないんですけど
ケイシーとスティーブを殺したのはビリーで、シドニーを最初に襲ったのはストゥ、校長とテイタムを殺したのはビリーってこと??
一番気になるのが女子トイレにずっと隠れてた人。あれはどっちやったんやろ(笑)

Thank you for reading
waka
関連記事
スポンサーサイト



theme : ホラー映画
genre : 映画

comment

管理者にだけ表示を許可する

FC2投票
更新が滞っているので、次に読みたい記事、期待している記事、面白かった記事を投票していただきたいと思います!!ぜひ、参加してくださいm(__)m
無料アクセス解析
ようこそ♪

xxTRICKworld

Author:xxTRICKworld
wakaと申しますm(__)m

♪音楽は邦楽から洋楽まで♪
広く浅く…いろんなアーティストを聞きます!
・へヴィ・ミクスチャーロック系、
・ダンスのできるアーティスト、ダンスナンバー系、
・パワフルヴォイスの歌唱力のあるアーティスト
これがだいたい好きな曲、アーティストの傾向です♪

☆映画は洋画中心☆
アクション、SF、サスペンス、ホラーメイン!

★野球はドラゴンズご贔屓★
野本圭・藤井淳志・中田賢一・堂上剛裕・森野将彦を応援中☆あとやっぱ憲伸!(^^)!

==カテゴリ説明==

★About Me …日記
★Music …おススメアーティストの紹介や洋楽の和訳、ライヴレポなど。新曲情報は月1or2で定期更新中。
★Movie …映画感想と新作映画情報(毎月末or月初めに定期更新中)
★Baseball …ドアラ、ではなく←ドラゴンズ中心
★雑記 …ドラマの感想と新ドラ情報(定期更新中)他、色々。
★ランキング …オリコンや映画のランキング

興味のある所だけでも読んで頂けると嬉しいです(*^_^*)
詳しいプロフィールは下のFC2プロフのバンビちゃんをクリック♪

カテゴリ
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
FC2プロフ
カレンダー
02 | 2024/03 | 04
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -
カウンター
リンク
ブロとも一覧

The Year 2010 in Seoul ★
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

検索フォーム
RSSリンクの表示
QRコード
QRコード