fc2ブログ

戦慄迷宮3D THE SHOCK LABYRINTH

『戦慄迷宮3D THE SHOCK LABYRINTH』2009年・日本
戦慄迷宮

秋の夜長にホラー映画を紹介(笑)
この映画は、中に入ってから出るまでに50分かかる世界最大級のお化け屋敷としてギネスブックにも認定された、富士急ハイランドのお化け屋敷「戦慄迷宮」をベースとしたホラー映画です。
実はこの映画が日本映画初の3D映画
この映画もちゃんと3Dカメラで撮影されてる、本物の3D映画です(笑)

監督があの『呪怨』の清水崇ということで、うわー…ぜったい怖いやん(@_@;)
そもそもお化け屋敷の中だから、怖さ倍増!!!!
って構えて観てましたが……意外と怖くなかったです
出演者は若手の柳楽優弥、蓮佛美沙子、勝地涼、前田愛、水野絵梨奈など。
にしても、主演の柳楽優弥くんちょっと微妙でした(笑)
そして私のお気に入り勝地くんやっぱかっこええわぁ
でも今回の役はあまりすばらしい役ではないですねいつも通りヘタレと言うか(^_^;)
しかも、「もっちゃん」って変なあだ名←

ある遊園地の巨大なお化け屋敷で行方不明になった少女ユキが、10年後の雨の夜、突然帰ってきた。
ケンとモトキ、盲目の少女リン、ユキの妹ミユは戸惑いながらもユキを迎え入れるが、彼女は突然発作を起こし倒れてしまう。
5人は病院へと向かうが、辿り着いた普通の病院は、次第に姿を変え、朽ち果て、まるで迷宮のような不気味な空間となった。
閉じ込められた5人は10年前の事件の真相を身を持って体感する。
2時29分、驚愕の一夜で目撃するすべての【正体】は――

トレーラー↓↓(全然怖くない日本版) 身長制限はありません(笑)ついでに年齢制限もありません←


↓↓英語版こっちの方が怖い(笑)


ホラー映画と言っても…世にも奇妙な物語的なストーリーですかね
「呪怨」的な怖さは全然ないかもしれないです。
あえて言うなら、ユキが引きずられていく映像が一番怖い(笑)
ところどころでカヤコのあ゛ぁぁぁぁって聞こえる気がするのは私の気のせい!?←
そして、この映画も「呪怨」みたいに時間軸がバラバラで、ちゃんと見てないと訳わかんなくなるので注意
心の闇に焦点を当てた暗く哀しいお話でした。

個人的評価:★★★☆☆
以下、ネタばれ含みます↓↓
この映画も回想形式ですね!!
ケン(柳楽優弥)が警察で取り調べを受けながら、なにが起こったか思いだしているという感じで話が進んでいきます。
事の始まりは、10年前にお化け屋敷で行方不明になったユキ(蓮佛美沙子)が突然帰ってきたこと。

ちょっと説明しますと…ケン、モトキ(勝地涼)、リン(前田愛)、ユキは幼馴染。
10年前、遊園地に来た時に、年齢制限かな?でお化け屋敷に入れなかったから、閉園間際にこの4人とユキの妹ミユ(水野絵梨奈)でお化け屋敷に忍び込んでしまったんですね
で、中でなんやかんやあって←ユキが行方不明になってしまいます。

その後ケンは転校したかなんかで、今回久々にモトキとリン(婚約中)に会いに来たんですが、
モトキがケンを迎えに行ってる間に、リンの所へユキがやってきました
リンは生まれつき目が見えないんですが、ユキを部屋に入れてしまいます
ケンはユキの事すっかり忘れてるし(^_^;)モトキもホントに本人なのかかなり怪しんでます。

で、ユキの家に行こう!!!ってことになりますが、妹のミユも姉は死んだと聞かされてますなんて言うし、
ユキのお母さんは頭おかしくなって?薄汚れたウサギのぬいぐるみをユキだと思って話かけてます
そんなお母さんを見たユキはパニックになって階段から落ちてしまいます
意識が戻らないので、病院へ連れて行くことになりますが……
車の中で10年前のあの時のことを思い出そうと話してますが、なかなか思いだせない(^_^;)
もっちゃん(モトキ)なんて、変な大人に捕まりそうになって、蹴り入れて逃げたとか。
後になって分かるんですが、それ…大人になった自分だったよ!!!笑

で、病院の中に入ったんですが…誰もいない…。
そんなにでっかい病院なら入院患者とかいるはずよね!?と思いながら誰か探しにうろつくんですが、やっぱり誰もいない。ここおかしいよ――
なんて思ってたら、ユキがばっ!!と起き上がって走ってっちゃった…(@_@;)
走って行った方向を見てたら、そこからケンがやってきて……
いま、あんたの出てきた方向に行ったはずですけど!?!?って演出はなかなか良かった!!←

そして病院の中彷徨ってるうちに、だんだんそこがあのお化け屋敷へと変わっていく――
そして、そこには、あの時の自分たちがいた。

ここからは、大人の自分たちが10年前の自分たちを観てるだけじゃなく、
大人の自分たちは、過去の時点でも見えていて…という不思議な現象が起こってます
つまり子供の自分も大人の自分も、同時に存在してることを前提に事が起こってるんですね!!世にも奇妙な…でしょ??(笑)
例えば、子供の自分たちが逃げることになったのは、大人の自分たちを見たからで、
階段から落ちた子供のユキの下敷きになって大人のリンが死んで、
子供の時ミユが見た、階段から落ちたユキを引っ張った人ってのは、大人のケンで。
さっきの、もっちゃんが「変な大人に捕まりそうになって、蹴り入れて逃げた」のが、大人になった自分だったというのもこうゆうことです!!

過去のもっちゃん…イイ感じのやんちゃ坊主ですな(笑)閉鎖中のお化け屋敷に入ろうって言いだしたのも彼ですし(^_^;)
で、リンもユキもケンが好きだったてわけね!!もっちゃんがモテないのはよく分かります(笑)
お化け屋敷に忍び込む時に、怖がるユキにケンが「絶対に手を離さないから」って約束してたんですが、
アクシデントで階段から落ちたユキをそのまま放って行ってしまったんですなぁ。。。
…ということで、このお化け屋敷に連れてこられた理由は、置き去りにされたユキの復讐ってことですよね。

さっそくリンが死んで、もっちゃんはパニックに!!!この時の勝地くんの演技が素晴らしい←
でも、その後のケンの「離せよ…離せよ……」ってのも迫真の演技!?(^_^;)
そして、ウサギのぬいぐるみの腹の中からユキが出てきて、←これ小さい子に見せたらぜったいにトラウマになるよ!!!!
ミユはユキに触られただけで死んでしまいました。こん時の音楽が怖い
結局、ケンはユキに取り憑かれてたってことで、いいんでしょうか?
ケンの脇からこっそり、ユキが覗いてるのが怖かったですよ
それにしても、勝地くんのやられかたひどくない!?←
ラストの方はユキの怨念と、お化け屋敷の怖さでキャーですね(笑)

皆、色々と心の闇を抱えていたようです←
リンはケンが好きなのに、ケンがいなくなっちゃったからもっちゃんと結婚。
ケンと両想いだったユキに嫉妬。ユキばっかカワイイって言われて、私なんて自分の顔すら見たことないのに。
ミユはお姉ちゃんばっか褒められて疎ましかった。
モトキも、リンがケンを好きなのは知ってたのに、ケンがいなくなって俺がリンの世話をしなくちゃならなくなった。
…まぁなんとリアルでダークな心情でしょうか

終盤になって分かるんですが、ユキは実は死んだんじゃなくて、あの時から意識不明でずっと病院に入院してたみたいです。
でも、足の裏が真黒になってたってことは、ケンにずっと憑いて歩いてたってことなんでしょうかね?
「私は絶対離さないから…」って言ってましたもんね。おお怖っ(@_@;)

で、結局生きて発見されたのがケンだけで、警察で事情聴取を受けてたんですが、
他の3人の死体を運ぼうとしたら、1人だけ生きてたみたいで毛布の中から手だけ出てきてビビった(笑)
あれは勝地くんだったんですよね?? 女の子の手っぽかったから、誰かと思った(笑)

勝地くん生きててよかったね!!← でも、あんなことがあったので←目が見えなくなってしまったようです。
カラコン入れたのかな?妙にリアルなメイクで、、、せっかくのイケメンが台無しだよー!!!!←
怖い顔になっちゃったよ……黒目ないと人間ってあんなに怖いんだ(@_@;)
もっちゃんだけはユキになんもしてないから、生き残ったんでしょうか、、、
でも、もっちゃんがお化け屋敷に入ろうなんて言わなかったら、こんなことにはならなかったよね(笑)
それにしても、エンドクレジットの怖い映像+軽快なかわいらしい音楽って…一体どうゆうつもり!?←
どんな怖い場面も、音響効果って大きいんだなって感心してしまいました(笑)

まとめやっぱ清水崇監督は、一体どうゆうのが怖いのかってのをよく分かってるなーって思いました。
派手な恐怖映像もないのに、要所要所でビビります(^_^;)
螺旋階段をだんだん上ってくるユキの映像なんて、我々の恐怖心をよく煽ってますよね!!

あと、約束はちゃんと守りましょうねすばらしい教訓です←
Thank you for reading
waka
関連記事
スポンサーサイト



theme : ホラー映画
genre : 映画

comment

管理者にだけ表示を許可する

FC2投票
更新が滞っているので、次に読みたい記事、期待している記事、面白かった記事を投票していただきたいと思います!!ぜひ、参加してくださいm(__)m
無料アクセス解析
ようこそ♪

xxTRICKworld

Author:xxTRICKworld
wakaと申しますm(__)m

♪音楽は邦楽から洋楽まで♪
広く浅く…いろんなアーティストを聞きます!
・へヴィ・ミクスチャーロック系、
・ダンスのできるアーティスト、ダンスナンバー系、
・パワフルヴォイスの歌唱力のあるアーティスト
これがだいたい好きな曲、アーティストの傾向です♪

☆映画は洋画中心☆
アクション、SF、サスペンス、ホラーメイン!

★野球はドラゴンズご贔屓★
野本圭・藤井淳志・中田賢一・堂上剛裕・森野将彦を応援中☆あとやっぱ憲伸!(^^)!

==カテゴリ説明==

★About Me …日記
★Music …おススメアーティストの紹介や洋楽の和訳、ライヴレポなど。新曲情報は月1or2で定期更新中。
★Movie …映画感想と新作映画情報(毎月末or月初めに定期更新中)
★Baseball …ドアラ、ではなく←ドラゴンズ中心
★雑記 …ドラマの感想と新ドラ情報(定期更新中)他、色々。
★ランキング …オリコンや映画のランキング

興味のある所だけでも読んで頂けると嬉しいです(*^_^*)
詳しいプロフィールは下のFC2プロフのバンビちゃんをクリック♪

カテゴリ
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
FC2プロフ
カレンダー
02 | 2024/03 | 04
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -
カウンター
リンク
ブロとも一覧

The Year 2010 in Seoul ★
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

検索フォーム
RSSリンクの表示
QRコード
QRコード