fc2ブログ

ブレア・ウィッチ・プロジェクト

『ブレア・ウィッチ・プロジェクト』(The Blair Witch Project)1999年・米
ブレア・ウィッチ・プロジェクト

この映画ゎちょっと特殊なんですよね
とゆうのも、この映画ゎモキュメンタリー(mock+documentary=疑似ドキュメンタリー)なので、
映画自体ゎドキュメンタリー形式で進んでいくんですが…ちゃんと脚本も設定もある作り話ですよ、ってことです。

この映画で言うと、
『映画科の生徒3人(ヘザー、ジョシュ、マイク)が米メリーランド州の魔女が出るという伝説のある森にドキュメンタリー映画製作のために入ったが、そのまま消息を絶った…。手掛かりが発見されないままやがて捜索は打ち切られる。しかし事件から1年後、彼らが撮影したものと思われるフィルムとビデオが森の中で発見された。これから見せる映像は彼らが実際に撮影したドキュメンタリー映像である』
とゆう設定の元進んでいきます。

といっても、アメリカ劇場公開当初ゎ実話なのか、フィクションなのか分からないように宣伝してたそうで(笑)
3万ドルという超低予算・少人数で製作されながらも、全米興行収入1億4000万ドル、
全世界興行収入2億4050万ドルという大ヒットを飛ばし、
インディペンデント作品としては、異例の話題作となったわけです
しかし、日本での劇場公開時にゎモキュメンタリーであることがバレた?後だったので、あまり有名にゎならなかったようですね

私は、これが実話でなくても、なかなか面白い映画やと思います
素人撮影の映像、素人同然の役者←演技が下手というより、
実際にこの3人の役者さんゎほとんどアドリブで撮影されたそうなので、
カメラマンも照明さんも音声さんもいない、自分たちが撮った映像だけ。
そこに映るリアルな反応。
偽だと分かってても、かなりリアルなドキュメンタリーとして楽しめると思うんですよね

あ!言い忘れてましたが、この映画のジャンルゎ…一応魔女関連なので
ホラーというのか、ただのパニック映画というのか……微妙なところです。

でも、ケッコー怖いっす
普段ホラーとか見慣れてる人にゎ全然下らない映画かもしれませんが(笑)
主役の女の子(ヘザー)のパニック具合に煽られるとケッコーこっちまでパニックです
しかも(偽)ドキュメンタリーなので、不可解な現象が起きても、なーんにも説明してくれません!!
今の何
あれは一体なんなの
って感じで、映画内の彼らと一緒にパニックになれます(笑)
もちろん映画のラスト=彼らがカメラで映した最後の瞬間なので…
何とも中途半端に終わってしまいますしね

でも、だからこそ!お化けが写るでもないのに味わえるリアルな恐怖。
ただただ何かがいるようで怖い――
いいですよね☆←
この映画はぜひ、1人で!!できればヘッドホンつけて見てほしいです(*^。^*)
ひとつ注意点としては、
ホームビデオのような手ぶれ映像満載なので、こうゆうのに酔っちゃう人は注意ですね
私ゎぜーんぜん平気なので、何にも気にならなかったですが(笑)

個人的評価:★★★★★
以下、ネタばれ含みます↓↓
最初の方に魔女伝説を知る地元住民たちにインタビューしてる映像が流れるんですが…
そこで話された通りのことが起こるのはゾッとするなぁ~
最後に写ったアレとか。アレとか。
わけ分からんけど
あのインタビューはボーっと見てると大事なこと見逃しますよ!!

それにしても、森の中なんて迷うにきまってるではないか…!!
って言いたくなっちゃう映画ですな(笑)
最初の方なんか、「魔女なんているわけないでしょ」って感じだった3人も、
森の中でひたすら迷ってケンカして(^_^;)
疲労と空腹に加えて、奇妙なことが起き始めるし…
このリアルな緊張感が結構イイ感じです

といっても、インタビューとかしてるのは、ホントに最初の数十分だけで
あとはひたすら森で迷ってパニくって、
夜中の3時ごろにはなんか大勢の人が走り回っているような謎の物音…
朝起きると、テントの外にテントを囲むように3か所積み上げられた石が――

ただでさえ迷ってるのに、地図もなくして
マイクは腹減って疲れておかしくなって地図捨てたって言うし
ケンカ始まるし(^_^;)
彷徨ってたらブードゥー人形?藁人形の枝で作られた版みたいのが、そこら中の木にぶら下がってるのを発見。
その夜テントで寝てたら子供?赤ちゃんの声がして、テントが揺さぶられ
怖くなって慌ててテントを飛び出します。

朝になってテントに戻ったら荷物が荒らされてるし、変な青い粘液みたいな液体が辺りに撒かれてるし(@_@;)
その日15時間も歩いたのに、また朝と同じ場所に戻ってきてしまいます。
そしてついには1人行方不明に――

その日の夜、行方不明になったジョシュの叫び声みたいなのが聞こえて、
辺りを探してみるが、結局見つからず。
朝になるとテントの外に、何本もの枝が束になって紐かなんかがぐるぐる巻きになってるものが。
その中に血だらけの布っきれ(ジョシュの服の切れはし?)があって、その中を開いてみると――
その前に開けんのかよ!!!!!!って感じやけども←
結局アレなんやったんやろ…
まっかな…何か…舌?それとも内蔵の何か??
みたいなのが入ってて――(色々サイト見てみると「歯」って書いてあったけど…)
なんか分からんから余計…きもっ!!!!!!
あんたもカメラにそんなに近づけんなよ!!!!!

その夜、ヘザーが「ほんとは初日から道に迷ってたのに…ムリやり撮影続行させた私が悪いの」
「パパ、ママごめんなさい」なんて反省をカメラに残した後で、またジョシュの声がする。
声のする方へ歩いて行くとそこには、おんぼろの家が――

ジョシュの声を追って家の中に入るが、やっぱりジョシュはいない。
家の中には手形みたいのがいっぱいついてるし…
うーーん。家具もなんもない空家だから怖いな。
ヘザーはパニくりすぎてキャーキャー金切り声だしてるし……
結局2人とも、何者かに殴られたのか、カメラが落下した所でフィルムは終わり。
ヘザーのカメラには、何者かが壁の方を向いて立っている姿が映っていた――

映画はここで終わりですが、
この事件から1年後、行方不明になった彼らのフィルムだけが発見され
そのフィルムから、彼らの遭遇した異常事態が判明するが、全容については、まったくの謎のままで終わる。
ということでした

これ1人で観てると絶対怖いと思うんですけど(@_@;)
実際1人で観てるけど(笑)
あまりにも、謎な部分が多い映画なので、そこがご不満な方々もいるようですが…
謎が多いからこそ、自分であーでもない、こーでもないと想像しながら恐怖できるので楽しいですよね

途中ヘザーが言ってた、
『目を閉じるのが怖い…でも目を開けてるのも怖い』
ってのが、伝わってきますもんね。


最近のモキュメンタリー映画といえば、
・「クローバーフィールド/HAKAISHA」2008年・米
・「REC/レック」2007年・スペイン
・「パラノーマル・アクティビティ」2009年・米
・「THE 4TH KIND フォース・カインド」2009年・米
なんかがありましたね!!
やっぱこの映画ほど流行ったものはないみたいです(●^o^●)

Thank you for reading
waka
関連記事
スポンサーサイト



theme : ホラー映画
genre : 映画

comment

管理者にだけ表示を許可する

FC2投票
更新が滞っているので、次に読みたい記事、期待している記事、面白かった記事を投票していただきたいと思います!!ぜひ、参加してくださいm(__)m
無料アクセス解析
ようこそ♪

xxTRICKworld

Author:xxTRICKworld
wakaと申しますm(__)m

♪音楽は邦楽から洋楽まで♪
広く浅く…いろんなアーティストを聞きます!
・へヴィ・ミクスチャーロック系、
・ダンスのできるアーティスト、ダンスナンバー系、
・パワフルヴォイスの歌唱力のあるアーティスト
これがだいたい好きな曲、アーティストの傾向です♪

☆映画は洋画中心☆
アクション、SF、サスペンス、ホラーメイン!

★野球はドラゴンズご贔屓★
野本圭・藤井淳志・中田賢一・堂上剛裕・森野将彦を応援中☆あとやっぱ憲伸!(^^)!

==カテゴリ説明==

★About Me …日記
★Music …おススメアーティストの紹介や洋楽の和訳、ライヴレポなど。新曲情報は月1or2で定期更新中。
★Movie …映画感想と新作映画情報(毎月末or月初めに定期更新中)
★Baseball …ドアラ、ではなく←ドラゴンズ中心
★雑記 …ドラマの感想と新ドラ情報(定期更新中)他、色々。
★ランキング …オリコンや映画のランキング

興味のある所だけでも読んで頂けると嬉しいです(*^_^*)
詳しいプロフィールは下のFC2プロフのバンビちゃんをクリック♪

カテゴリ
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
FC2プロフ
カレンダー
02 | 2024/03 | 04
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -
カウンター
リンク
ブロとも一覧

The Year 2010 in Seoul ★
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

検索フォーム
RSSリンクの表示
QRコード
QRコード