fc2ブログ

THE RING

言わずと知れた日本のホラー映画の傑作!「リング(1998年)」
のハリウッドリメイク版 「ザ・リング」(THE RING) 2002年・米・PG-12
The ring

監督は『パイレーツ・オブ・カリビアン/呪われた海賊たち』のゴア・ヴァービンスキー。
といっても「THE RING」の方が先なので、まだ有名でないころの作品です。
このリメイク版は、基本的なストーリーは一緒。かなり忠実にリメイクされているのですが…
所々にアメリカっぽさが出てて、私はこのリメイク版なかなか好きです
比べてみるといろいろな発見もあるし!面白いと思います
アメリカっぽいと言っても、そこらのアメリカンホラーではないですしね!!

あらすじ
レイチェル(ナオミ・ワッツ)の姪を含む4人の高校生が全く同じ時間に怪死した。
姪の死を調べていたレイチェルは、見た人間は7日後に必ず死ぬという呪いのビデオの噂を聞き、
姪が死ぬ一週間前にその4人でコテージに泊っていたことを知る。
レイチェルはそのコテージに行き、怪しいビデオを見つける。
内容を確かめるためにそのビデオを見てしまったレイチェル。その直後に「あと7日――」と電話が入る。
次の日に、そのことを元彼のノア(マーティン・ヘンダーソン)に相談し、ビデオを見てもらうが、悪戯だろうとあまり信じてくれない。
しかし、そのビデオの内容を調べて行くうちに彼らの周りで不思議なことが起こり始める。
そんな時、彼らの息子であるエイダンまでもが呪いのビデオを見てしまう――

トレーラー↓↓


この「THE RING」、アメリカでかなりウケが良かったようで、
この後、続編『THE RING2』を始め、『THE JUON 呪怨』『ダーク・ウォーター』などの多くの作品がリメイクされ始めました。
アメリカ国内の歴代興行収入ランキングでも、「THE RING」は270位。(近場で有名なものなら、『天使と悪魔(2009年)』=254位。『トゥーム・レイダー(2001年)』=261位。『ベンジャミン・バトンの数奇な人生(2008年)』=279位。『ターミネーター4(2009年)』=292位。などなど)
つまりかなり上位ってこと!!!笑

他のハリウッドリメイク(日本原作)作品の順位を見てみても↓↓ですからね!!

☆The Grudge(2004年)=371位  【呪怨(2003年)】
☆Shall We Dance?(2004年)=949位  【Shall We ダンス?(1996年)】
☆The Ring2(2005年)=647位  
☆Dark Water(2005年)=2128位  【仄暗い水の底から(2002年)】
☆Eight Below(2006年)=583位  【南極物語(1983年)】
☆One Missed Call(2008年)=2037位  【着信アリ(2004年)】
☆Speed Racer(2008年)=1292位  【マッハGoGoGo】
☆Hachiko:A Dog's Story(2009年)=アメリカで劇場公開ナシ  【ハチ公物語(1987年)】
☆DRAGONBALL EVOLUTION(2009年)=3643位  【ドラゴンボール】
☆Astro Boy(2009年)=2539位  【鉄腕アトム】
☆The Yellow Handkerchief(2010年)=6914位  【幸福の黄色いハンカチ(1977年)】

ちなみに日本映画では、
★Pokemon:The First Movie(1999年)=541位 【ポケモン】
★Ponyo(2009年)=2949位 【崖の上のポニョ】
★Spirited Away(2002年)=3564位 【千と千尋の神隠し】
などがランクインしてます!

(参考→All Time Domestic Box Office Results

「THE RING2」の続編として、「THE RING3」の製作の話も出てるみたいです!!しかも3Dで(笑)
よっぽど人気なんですね~「リング」

日本版のリングはどっちかと言うとちょっとオカルトチックな
世にも奇妙な物語的なホラーであるのに比べると、
ハリウッドリメイク版は、かなり謎解きの側面が強いように感じます
やはり、日本人には日本版「リング」の方が、
アメリカ人にはハリウッド版「The Ring」の方が怖いようです。
と、いうことで、今回は日本版「リング」と比較した感想を書こうと思います

個人的評価:★★★★★
以下ネタばれ含みます↓↓
日本版はYTに全編アップされてたので、一応貼っておきます↓↓


『時計じかけのハリウッド映画 脚本に隠された黄金法則を探る』 
芦刈いづみ・飯富崇生著 2008年・角川新書

この本の第4章 日本映画はいかに翻訳されたか 
にいくつか日本版とハリウッドリメイク版の違いが書かれています!

・アップテンポのハリウッド版
・主人公のキャラクターの違い
・「呪い」をいかに理解させるか
・鮮明なハリウッド版呪いのビデオ
・親子関係の描き方の違い
・なぜかワープで移動するハリウッド版貞子

簡単に要約すると……
・ハリウッド映画はテンポが命だから、Jホラー独特の「間」やじわじわくる怖さはカット!
・日本版の主人公・浅川玲子(松嶋菜々子)と元旦那の高山竜司(真田広之)は常に一緒に行動。
一方でハリウッド版の主人公・レイチェルは、単独行動でほぼ解決。ハリウッド映画では主人公がアクティブに行動することが原則。
・アメリカ人には、「呪い」や「怨念」といった概念があまりない。そのため、「呪い」を理解させるために、防犯カメラのモニターに写った顔が歪む、呪いのビデオのカウンターがうまく作動してない、鼻血がでる、悪夢を見る、ビデオからハエが出てくる――と言った、彼らが呪われて不思議な事が起こっているんだ、ということが分かるシーンが加えられている。
・とにかく気持ち悪くて、何が写っているのかよく分からない日本版呪いのビデオに比べて、ハリウッド版呪いのビデオは、1つ1つの映像がかなり鮮明に写っていて、超能力などを使わずに謎を解いていくための鍵になっている。
・父と子の会話が、日本版にはないが、ハリウッド版にはある。これは、アメリカ人にとって、離婚やシングルマザーが日本よりも珍しいことではないため。
・日本版貞子はゆっくりテレビから出てくるから怖いのに、ハリウッド版サマラはワープしたりして、ずいぶん拍子抜け。怖いというより笑える。

と、色々書いてあって勉強になりました

特に面白いのが、日米のホラー映画の恐怖の対象が違うことですよね
日本だと、幽霊が出てきて、しかも恨み・呪い・怨念ものが多い。
でも、アメリカ人の考える幽霊=ゴーストって、ホーンテッド・マンションとかキャスパーみたいに、愉快でフレンドリー、悪さをすると言ってもイタズラ程度。
あとゎそれこそ「ゴースト/ニューヨークの幻」みたいに、生きてる人を見守ってくれてるゴーストが多い気がします
だからアメリカのホラー映画って、なんなのかよく分からないモンスターや、ゾンビ、宇宙人、悪魔、殺人鬼が出てくるものが多いし、あとゎポルターガイストのようにモノが勝手に動く!!ってやつの方が怖いみたいです

日本は、気味が悪い、目には見えないけど、何かが怖い。夜ふと思い出して急に怖くなる――
アメリカは、はっきりとした形のあるクリーチャーが襲ってくるのが怖い。
日米でゎ根本的に恐怖の対象が違うんですよね

あと、リングに関しては、エンディングの違いも面白い
日本版のラストゎ結構衝撃的
貞子の登場にばかり目がいきがちだから、このラストゎあまり有名じゃない気がします。
実際、私もリングゎ昔観たことあったけど、ラストがこんなだったなんて全く記憶になかったです
で、その衝撃のラストとゆうのがこちら↓↓

井戸の中で貞子の死体を見つけた浅川は予告通りの一週間後に死ななかった。
だから、呪いは解けたと思っていたのに、
次の日、元旦那の高山は貞子に殺さてしまった。
どうして自分だけが助かったのか…自分がして、彼がしなかったこと――
と考えた時に、呪いのビデオをコピーして他の人に見せたからだと気づく。
そして浅川は、もう1人、呪いのビデオを見てしまった息子の陽一を助けるために、ビデオデッキを持って自分の父親の元へ車を走らせる。
とゆう場面で終わります。
これが何を意味してるかと言うと…息子にコピーさせた呪いのビデオを父親に見せて、息子の代わりに父親に死んでもらうってことなんですよね~
おー怖い怖い(^_^;)

一方で、ハリウッド版のラストゎ、息子のエイダンを助けるために、何をしたかと言うと…
エイダンにコピーさせるとこまでは一緒なんですが、そのコピーしたビデオを一体誰に見せたのか…は謎のまま終わります

これはやはり、アメリカ人は家族最優先だから、いくら息子の身代わりとはいえ、自分の父親に死んでもらう、なんて全くあり得ないからです!!!!
面白いことに、YouTubeにアップされている日本版リングを見た外人さんのコメントを読んでみると、
本当に「このラストゎ考えられない!!」「全く理解できない。酷過ぎる。」「自分なら絶対にそんなことはしない。」「お父さんじゃなくて、嫌いな人に見せればいいのに!!」と言うのがありました

一方で日本人の感覚からすると、衝撃的ではあるけど、自分の父親の年齢と、息子のこれからを考えらたら――
選択肢として全く考えないわけではない。って感じでしょうか…。

日本人の、犠牲はできるだけ身内で済ませようってゆう感覚と、
アメリカ人の、自分たちにとってよくないものは排除しようってゆう感覚の違いなんですって

あとゎ貞子とサマラの違い
貞子ゎ千里眼を持った母親から生まれた不思議な女性。念写で呪いのビデオを作った。
サマラゎモーガン夫妻の所に養子としてやってきた不思議な女の子。サマラが島にいる間だけ、島で変なことが起こるから、お父さんが見かねてサマラを精神病院へ入れる。サマラゎ眠らない子供で、念写で絵を描くことができた。

ってことで、やっぱアメリカのホラーって、エクソシストとかオーメンみたいに子供が恐怖対象になる映画が多いですよね

あとは、日本版の貞子に殺された人々は、さほど酷い顔して死んだわけではないんですが…
ハリウッド版サマラに殺された人々は、とっても怖い死に顔でした(^_^;)
ここら辺も、ゾンビ系恐怖をさりげなく取り入れた感じでしょうか

私が特にアメリカっぽいなと思った場面は、井戸の中でサマラを見つけるシーン。
日本版は、そこに貞子の遺体があると知っていたため、わざわざロープで降りて行き、バケツを使って井戸水を汲みだして、貞子の遺体を見つけます。
一方でハリウッド版は、ポルターガイスト発生しまくって← 落ちてきたテレビに押されるようにレイチェルが井戸に落ちます(笑)
これはほんとに私からしたら、んなアホな!!!と笑っちゃうようなシーンなんですけど…アメリカ人にはこっちの方が怖いのかな。

日米のホラー映画の違いは特に呪いのビデオの内容に要約されているように感じました。
日本版のは、とにかく不気味で象徴的。
ハリウッド版のは、比較的鮮明で、グロくてキモイ。

と、いろいろ違いましたよ~と書きましたが、
だからと言って、全く怖くなかったわけでもないんですよね
謎解きの側面もあったからか、7日間というタイムリミットがあったからか、
結構緊張感を保ったままの115分でした
ホラーって結構短いし、実際日本版「リング」も95分なんで、オリジナルよりもかなり長くなっいるんですけど全然飽きずに見れます!!

他のホラーももっとじっくり見比べてみようと思います(笑)
Thank you for reading
waka
関連記事
スポンサーサイト



theme : ホラー映画
genre : 映画

comment

管理者にだけ表示を許可する

FC2投票
更新が滞っているので、次に読みたい記事、期待している記事、面白かった記事を投票していただきたいと思います!!ぜひ、参加してくださいm(__)m
無料アクセス解析
ようこそ♪

xxTRICKworld

Author:xxTRICKworld
wakaと申しますm(__)m

♪音楽は邦楽から洋楽まで♪
広く浅く…いろんなアーティストを聞きます!
・へヴィ・ミクスチャーロック系、
・ダンスのできるアーティスト、ダンスナンバー系、
・パワフルヴォイスの歌唱力のあるアーティスト
これがだいたい好きな曲、アーティストの傾向です♪

☆映画は洋画中心☆
アクション、SF、サスペンス、ホラーメイン!

★野球はドラゴンズご贔屓★
野本圭・藤井淳志・中田賢一・堂上剛裕・森野将彦を応援中☆あとやっぱ憲伸!(^^)!

==カテゴリ説明==

★About Me …日記
★Music …おススメアーティストの紹介や洋楽の和訳、ライヴレポなど。新曲情報は月1or2で定期更新中。
★Movie …映画感想と新作映画情報(毎月末or月初めに定期更新中)
★Baseball …ドアラ、ではなく←ドラゴンズ中心
★雑記 …ドラマの感想と新ドラ情報(定期更新中)他、色々。
★ランキング …オリコンや映画のランキング

興味のある所だけでも読んで頂けると嬉しいです(*^_^*)
詳しいプロフィールは下のFC2プロフのバンビちゃんをクリック♪

カテゴリ
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
FC2プロフ
カレンダー
01 | 2024/02 | 03
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 - -
カウンター
リンク
ブロとも一覧

The Year 2010 in Seoul ★
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

検索フォーム
RSSリンクの表示
QRコード
QRコード